歯科情報なび

歯科医院での虫歯治療

歯科医院の虫歯治療は、時代の流れと共に著しい進歩をみせています。

 

昔は激痛を伴った治療も、現在では、麻酔の性能も上がり、
ほとんど痛みがなく治療を受けることができます。

 

また、従来の歯を削って虫歯を取り除く方法から、ほとんど歯を削らずに、
抗菌剤を使って病巣を除菌するという、最新の虫歯治療法が注目されています。

 

歯医者さんの従来の歯を削る治療法だと、
奥のほうまでに浸透して感染した菌を、完全には除菌できないというデメリットがありました。

 

また、歯髄まで歯周病菌におかされていると、神経を抜いてしまわなければなりません。

 

しかし、最新の虫歯治療法だと、
無痛で、しかも短時間の治療期間を有するだけで、虫歯を治療できるのです。

 

歯医者さんが使う抗菌剤は、メトロニダゾール、ミノサイクリン、シプロフロキサシンの3種類。
この3種類の抗菌剤を調合して、虫歯があるところに配置して穴をふさぎます。

 

これにより、従来の治療だと、歯髄まで抜かなければいけなかった歯周病も、
完全に無菌化することが可能なのです。

 

歯医者さんの技術進歩は、私達に安心感を与えてくれます。

 

なぜならば、「歯医者は痛いところ!」というイメージが払拭されていきますからね。
今後の歯科医療の進歩に、ますます期待したいですね。

歯科医院紹介

吹田市江坂の歯医者 やまぐち歯科クリニック
〒564-0051 吹田市豊津町14−10 丸萬ビル4F405号
TEL: 06-6337-1118
http://www.yamaguchishika.or.jp

ページの先頭へ

歯科情報なび biomimeticsregistry.netについて

Copyright  歯科情報なび biomimeticsregistry.net  All Rights Reserved